地域づくり団体紹介
小標準大
オオムタチイキケンコウヅクリソウタイホウキョウシツ
大牟田地域健康づくり操体法教室
大牟田市
お知らせ
団体の代表者
梶原 憲二
事務局連絡先 梶原 憲二
住 所 〒836-0893
大牟田市櫟野1344-1
T E L (0944)55-5531
F A X
W E B
E - mail
設立年月 平成5年4月(設立予定を含む)
設立目的 無理なく自分でできる健康法である操体法を通して、地域ぐるみの健康づくりを推進する。
団体のタイプ スポーツ・健康   
設立主体 市町村 自主的組織  
運営主体 市町村 自主的組織  
団体構成 総人数 200
団体構成員エリア 市町村全域
NPO法人格 法人格の有無
法人格取得
(予定日)
活動内容 定期活動として、健康チェック、自律訓練法、操体法、会員相互の親睦活動、操体法普及活動などがあり、その他研修会への参加もある。今後は、先進事例視察や他団体との交流などにより、操体法を通しての健康づくりを市民運動として展開していく構想がある。
活動実例 (1)毎週1回市全域の市民を対象に操体法の勉強会、指導者は8名ですべてボランティア。(2)市が主催します「操体法」研修会には会として出席しボランティアとして一緒に取り組みます。老人大学などからの講師派遣要請には必ず講師を派遣している。(3)日赤熊本健康管理センター主催の「操体法」研修会が年一回開催されますので会員の実技と知識の向上を目指して参加しています。11年度5名、12年度11名、13年度8名の参加です。(4)毎週一回指導者の実技の向上を目指す取り組み。
表彰実績 1993年3月31日福岡県知事から「健康運動推進実践グループ奨励賞」
団体PR (1)これからの超高齢化社会をいかに健康で楽しく生きていくかということをお互いに勉強し学びあっていくことが大切ではないでしょうか?それも金のかからなくて、自分でできる健康法こそ本物の健康と考えます。  (2)お互いに100歳までは「ボケたり」「ねたきり」にならない生き方を目指しています。
管理
| トップページへ