地域づくり団体紹介
小標準大
ニンチショウサポーターヲヒロメルカイ
認知症サポーターを広める会
直方市
お知らせ
団体の代表者 ハセガワ ミワコ
長谷川 美和子
事務局連絡先 長谷川 美和子
住 所 〒822-1103
田川郡福智町市場397-1
T E L 080-4280-6721
F A X
W E B
E - mail
設立年月 平成22年4月1日(設立予定を含む)
設立目的 男女共同参画の視点から行政と協働して認知症サポートのネットワークづくりを行い、認知症になっても住み慣れた地域で安心して暮らせる地域づくりを目指す。
団体のタイプ 福祉・教育 人材育成 ネットワーク 
設立主体 自主的組織   
運営主体 自主的組織   
団体構成 総人数 42
団体構成員エリア 広域市町村圏
NPO法人格 法人格の有無
法人格取得
(予定日)
活動内容 ■研修会■実践活動等■他団体との交流■先進事例視察(国内)■会報の発行
活動実例 平成24年度活動実績
1、定例会2回/月×12ヶ月=24回
2、認知症サポーター養成講座 29回開催、受講者数704名
  (平成22年4月講座からのサポーター数1604名)
3、認知症サポーターフォローアップ養成講座
  H25年2月22日 ユメニティのおがた小ホール 261名参加
  講師、天神オアシスクラブ施設長 中島七海さん
4、JR直方駅~直方市街地間、認知症啓発のチラシ配布
  (認知症の人と家族の会直方と合同で)
5、9月21日大牟田市徘徊模擬訓練参加
表彰実績 平成24年度(第5回)ふくおか地域づくり活動賞奨励賞受賞
団体PR 私達は認知症を正しく理解し、市民と地域が認知症の人と家族をどのようにサポートできるかを考え、男女共同参画の視点から行政と協働して認知症サポートのネットワークづくりを行い、誰もが安心して暮らせる地域づくりを目指したいと考え、H22年4月1日本会を設立しました。
認知症を正しく理解したサポーターを直方市に1人でも多く誕生させるべく認知症サポーター養成講座を本年3月末日までに53回開き、1600名のサポーターが誕生しました。
目標の2000名に向かって頑張っています。
管理
| トップページへ