地域づくり団体紹介
小標準大
ナガサキカイドウチクゼンムシュクレンケイジギョウジッコウイインカイ
長崎街道筑前六宿連携事業実行委員会
北九州市
お知らせ
団体の代表者 ウメモト セイイチ
梅本 静一
事務局連絡先 山田 靖
住 所 〒807-1261
北九州市八幡西区木屋瀬3-16-26
T E L 090-6421-8422
F A X
W E B
E - mail shi-koyanoseshuku@city.kitakyushu.lg.jp
設立年月 平成27年4月1日(設立予定を含む)
設立目的 「筑前六宿」の沿線自治体の行政機関職員がゲストとして参加するイベントを開催し、官民一体となって交流を深めてきました。
それまでの交流実績をもとに、筑前六宿住民がさらに連携協力出来るネットワーク組織を冷水峠開削・筑前六宿開通400周年を迎える2012年に発足、その後平成27年に「長崎街道筑前六宿連携事業実行委員会」と名称を変え活動しています。
団体のタイプ イベント 観光 芸術・文化 福祉・教育、ネットワーク
設立主体 市町村 その他各種団体 自主的組織 
運営主体 市町村 その他各種団体 自主的組織 
団体構成 総人数 17
団体構成員エリア 広域市町村圏
NPO法人格 法人格の有無
法人格取得
(予定日)
活動内容 研修会(講師による講義、講演会、討論会、夜なべ談義等)、実践活動等(イベント実施等)、地域研究・政策提言、他団体との交流
活動実例 ①事務局会議・実行委員会の開催
②各種記念事業への協力
③パネル展の開催
④のぼり・ポスター・記念切手の作成
⑤「長崎街道筑前六宿道中マップ」、「案内本」の企画、編集、作成
⑥長崎街道筑前六宿フォーラム開催
⑦長崎街道筑前六宿子どもサミット開催
⑧長崎街道筑前六宿ウォーキング開催
表彰実績
団体PR 江戸時代、鎖国下にあって唯一の海外窓口であった長崎と江戸を結ぶ重要幹線の一つ、長崎街道。福岡県内の旧福岡藩領(筑前国)を通過する街道沿いには、黒崎・木屋瀬(こやのせ)[北九州市]、飯塚・内野(うちの)[飯塚市]、山家(やまえ)・原田(はるだ)[筑紫野市]の6つの宿場があり、「筑前六宿」と呼ばれ、多くの旅人が往来し賑わいました。
平成24年の筑前六宿開通400年をきっかけに、北九州市・飯塚市・筑紫野市の地元住民団体を中心とした委員会が結成され、様々な地域連携事業を実施しております。
管理
| トップページへ